千嬅感同身受忍淚頌母愛

c0042344_2021453.jpgc0042344_2014378.jpg青海探訪殘疾家庭 太陽報より
楊千嬅は以前はるばる青海まで貧しい農村家庭を訪問した際、障害のある夫婦に遭遇した、子供は食べる事も話すことも間々ならず、千嬅は涙が流れるのを必死で我慢した:「私が将来ママになれたら、母性愛の偉大さを感じられるわね!」  …中略…
千嬅は昨日《世界愛滋病日活動開展禮》に出席した、エイズの予防対策を宣伝し、そして自らデザインしたLogoで協力を求めた、「みんな定期的に健康診断と、血液検査を受けましょう~安全性行為よ。」

     *コメント→中國兒童健康基金は、紙おむつの購入や妊婦さんへの破傷風予防接種金として援助されるそうです。

[PR]

by seui2yee5 | 2008-12-02 20:04 | 鄭伊健・楊千嬅・香港明星 | Comments(0)