二月十四日是千嬅農曆生日

c0042344_1621326.jpg千嬅馬爾代夫造人搽錯油 東方日報より
楊千嬅は今年の旧正月旦那さん丁子高と2人でモルジブとタイへ旅行に出掛け新年を迎えた、ロマンチックな旅行ではなかった様で千嬅にとって「燒焦之旅」な旅になってしまった …中略… 
昨日千嬅は「麥當勞叔叔之家慈善基金愛心團拜慶元宵」イベントに出席し、重い病気をかかえる子供達にお年玉を配り、皆と一緒にゲームをして遊んだ、千嬅のお誕生日が旧暦の2月14日に当り、主催者側
c0042344_16212348.jpgから千嬅にバースデーケーキとプレゼントが送られた。千嬅はモルジブ旅行談を教えてくれた:「モルジブは日差しが凄く強くて、丁生は長い間陽にあたるなって忠告されたの、だけど言うことを聞かずに、日焼けすることも無いからって高を括っちゃって、太陽油を塗って本を読んだ後、一時間ぐらい寝ちゃって、目が覚めたら全身凄く痛くってビックリしたわ、彼が持っていたのは黑鬼油だったのよ!」
 以下、省略  *コメント→日焼け=火傷は辛い…。
[PR]

by seui2yee5 | 2011-02-17 16:21 | 鄭伊健・楊千嬅・香港明星 | Comments(0)