我的寶貝四千金 HOME-14

c0042344_23482980.jpg黎家で一家団欒の食事会が続く。陳其樂は「友達を助けるのは当然の事です。」と紳士的に答え、安晴の事を心配する父母を安心させようと、陳其樂は「ジムの会員のみんな、アメリカから帰って来た安晴の話を聞きたがるんです。もし良かったらジムでトレーニングとクラスを
c0042344_23484945.jpg兼用して貰えないかと思っているんです。」と提案する。父母とも賛成し家族を第一優先にしますという陳其樂の言葉に関心していた。趙宇航は「もしかして陳其樂て、あのジムを何店舗も経営している実業家では?」と気づき、雑誌の表紙を飾る有名人なんだと
c0042344_23494958.jpg教え、「確か雑誌に運命の女性に逢って、会社を大きくして事業を拡大させたて書いてあったな。」と言うが、誰もが女神安晴とは思いもしなかった。
食事を終えても一彎清清は険悪ムードが続き、安晴に「お客さんが来てるのよ、仲良くしなさい。」と注意されても全く言う事を聞かない。部
c0042344_23501721.jpg屋に戻った2人がまた口喧嘩を始め、母が部屋にやってくる。母は「まだ喧嘩しているのね。せっかく杜曉飛を呼んでってメールしたのに、一彎は無視するし…。」と小言を言うと、清清が「弁護士は忙しいのよ。」と一彎の肩代わりをするが、お互い仲直りしたいのにどちらも一歩も譲
c0042344_23504638.jpgらなかった。朝食の食卓でも2人で喧嘩をし始め、安晴は「幼稚すぎるわ。小学生じゃないんだから。」と仲直りを促す。
一彎は幼稚園の備品の買い出しに出掛け、大荷物をもって帰ろうとすると後ろから杜曉飛がやってくる。杜曉飛は「僕がどこに居ようが勝手
c0042344_23511766.jpgだろ。ほら、大事なキーホルダーを落としたよ。」と拾って渡し、荷物を変わりに持ってあげ話をしようとするが…。

HOME-15にDuncan登場♪徐季寬&清清に進展があるのかなぁ~。
[PR]

by seui2yee5 | 2015-01-04 23:48 | Duncan(周群達・賴登勤・登芹) | Comments(0)