我的寶貝四千金 HOME-54

c0042344_1945317.jpg小星星は「これからも陳其樂がパパで居てくれる!!!」と喜ぶ。小溪は「交際するってこと?まだ時間が欲しいだなんて、陳其樂だったら絶対幸せになれるわよ。」と安晴に助言する。小星星陳其樂が大好きだが、パパに貰ったブランケットを落とし“捨てちゃうわよ”と言われた途端「絶対に捨てないで。」とパパを思い出しふさぎ込んでしまう。
c0042344_1946189.jpg母と嬌姐が一緒に帰宅するが、険悪なムードが漂っていた。帰った途端、2人の意見が対立し結婚式の準備で言い争いが始まってしまう。安晴から嬌姐の娘が幼少の頃他界した話を聞き、知らずに酷い事を言ってしまったと母は謝る。お互い言いすぎたと反省しながら、協力し
c0042344_1947397.jpgて結婚式を迎えましょうと仲良くなっていく。
一彎は暗い面持ちで家に帰宅し、母と安晴から「考えこまないの。結婚するって事は人生の一大イベントで大変なの。」と一彎の味方だと言ってくる。だが一彎は「だんだんと怖くなってきちゃった。今は相談にのってもらえるけど、結婚したら一人で問題を抱え込まないといけない
c0042344_19473633.jpgでしょ…。」と不安を打ち明ける。母は「あなたは嬌姐に愛されてるじゃない。」と励まし、嬌姐の真似をして一彎を和ませる。
陳其然陳其樂の家にやってくる。父親参観日の写真をみて喜ぶ陳其樂は、陳其然に「安晴をどう思う?」と聞き、「私は凄くいい人だと思うわ。でも母は厳格な人でしょ、きっと反対すると思う。」と言われる
c0042344_19484060.jpgが、陳其樂は母に反対されてもきっと解って貰えると信じていた。
清清が出勤しようとすると、徐季寬が「昨日メールをしたのに返事が無かったから心配だっんだ。」と車で迎えに来る。幼稚園に向かう小星星安晴清清が男の人と一緒にいる姿をみて、清清の好きな相手は老闆なの?と疑い、安晴清清に電話し逢いに行く。
c0042344_19534973.jpg
マリッジブル@一彎だ!!!姉妹でそれぞれ境遇は違っても幸せについて悩んでるのね('_')
[PR]

by seui2yee5 | 2015-03-03 19:51 | Duncan(周群達・賴登勤・登芹) | Comments(0)