我的寶貝四千金 HOME-67

c0042344_23212277.jpg早朝父と母が旅行から帰って来る。母は「食卓にいる家族が減っていって寂しくなるわね。」と話していると、一彎杜曉飛がやって来る。ハネムーン中だと思っていた母はビックリするが、「家が恋しいと一彎が寂しがって帰って来たんです。」と杜曉飛が報告し、大勢で食べた方が
c0042344_2322736.jpg楽しいわよと言ってみんな一緒に朝食をとる。
許蕙琦徐季寬の出勤の支度をし、「約束した事覚えてる?家族なら私を抱きしめて。」と言って徐季寬は抱きしめるが“清清を愛してしまった、君には償いをしないといけない”と心の中で謝っていた。
清清徐季寬に退職願いを提出する。徐季寬は「個人の意見は尊重
c0042344_2326627.jpgする。君は優秀な秘書だから、更なるステップアップを目指してくれ。」と言い、社長室に居た許蕙琦清清は「今まで有難うございます。」とお礼の挨拶をする。清清Momokoに業務引継ぎをし始め、Momokoは「入社してまだ3か月よ、私には無理。」と泣き言を言い会社を辞め
c0042344_23264195.jpgないでとお願いするが、様子を伺いにきた許蕙琦が「大丈夫よ、私も手助けするわ。」とフォローしてくれる。
父は清清の事が心配で、安晴には相談しているだろうと察し事情を聞く。安晴は「会社で人間関係の事で悩んでいたみたいの。大事じゃないから、心配しなくて大丈夫よ。」と報告する。だが心配でならない父
c0042344_2331584.jpgは、清清の会社に出向く。清清が外出中だと聞き父は入口で待たせてくれと言うが、徐季寬が社長室へ案内する。父は清清の事を尋ねると徐季寬は「全て私のせいです。彼女にプレッシャーを与え過ぎてしまった。今日正式に退職届を受け取りました。」と聞いて父は驚く。
c0042344_2332487.jpg許蕙琦清清に話が有るといい、徐季寬との思い出の公園へ2人で向かう。許蕙琦は「会社を辞めた後、どうするの?」と聞き、清清は「しばらくはゆっくりしようと思います…許蕙琦は会社を辞めて、何で家庭に入ろうと思ったんですか?」と質問し、許蕙琦は「清清の存在よ…プライベートで夫を支えようと思ったの…私には徐季寬
c0042344_23354422.jpgか居ないの。私の話を聞いてくれて有難う。」と心から感謝する。
残務整理をしていた清清は「本来ならばちゃんと仕事の引継ぎをしてから辞職すべきですが、今日辞めようと思います。」と言い、徐季寬と会社の同僚に見送られながら会社を去っていく。
c0042344_23381695.jpg
徐季寬もう許蕙琦は愛せないのかな???こんなに献身的に尽くす良妻なのに…(p_-)
[PR]

by seui2yee5 | 2015-03-20 23:38 | Duncan(周群達・賴登勤・登芹) | Comments(0)