20周年紀念巡唱廣州站都要延期

c0042344_11403775.jpg千嬅抱恙延期開騷 東方日報より
先月楊千嬅は呼吸器系が悪化し、先日初期の肺炎の症状もみられずっと入院している、依然として回復までには至っておらず、活動休止状態で、20周年紀念廣州站コンサートが8月末に延期されることになった。千嬅はinstagramに:「病状は少し回復してきたけど、まだ体力を戻すには時間が必要だわ、100%の状態でみんなに逢えるよう、決断しなければならなかったの。」とコンサートへの意気込みと辛い心情をコメントした。 以下、省略
    *コメント→廣州站楽しみにしてたし…本人が一番辛いだろうな(>_<)早日痊愈!!!
[PR]

by seui2yee5 | 2015-06-03 11:40 | 鄭伊健・楊千嬅・香港明星 | Comments(0)