この間の“千嬅引退?”ニュースは大げさだったのかな

c0042344_0533832.jpg千嬅急救技術冇生疏 太陽報網(11/12)より
看護婦だった楊千嬅は昨日北區醫院のイベントに出席し、学生達に模範となるような心肺復甦法を披露した、彼女は使用した上半身だけの人形を記念に家に持って帰りたいと笑顔で答えた、そして:「私が前に人工呼吸の練習をした人形は全身あって凄く大きかったのよ、仲要幫佢清潔 (直訳=この人形は清潔だから助けてあげないと・笑)。」
医者と千嬅はお互いに面識があった、千嬅は自ら応急手当をする手順もまだ慣れたものだと語り、撮影中スタッフが怪我をした時応急手当をしたそうだ。彼女はまだ実際に人に人工呼吸を試したことがないが、残念だとは思っていない、それは病院には医者が居て呼吸器があったので、彼女の「腕前」は必要とはしなかったからだ、彼女は患者さんの傍で応急処置の機材をスタンバイしていた。
以下、省略
                *コメント→李逸朗蔣雅文王凱駿らもイベントに出席したそうです。笑顔が見れてホッとした♪

[PR]

by seui2yee5 | 2006-11-13 01:00 | 鄭伊健・楊千嬅・香港明星 | Comments(2)

Commented by hachinoji7 at 2006-11-13 22:28
リッチーーーーーだヨ(右上)。どこに書いたらいいかわからないからココに書きます。迫ってきたじゃん、あんなに先だと思ったのに。リッチー来るなら品源さんもペアでくればいいのになぁ。

チンワーすごい笑ってる。
Commented by seui2yee5 at 2006-11-14 13:39
不安だったチケットも無事到着。あとは任賢齊の予習のみ。→カモ~ん!!まだチケット販売中。