千嬅自小已夢想做火炬手

c0042344_22432858.jpg千女華Eason盼做火炬手 大公網より
楊千嬅陳奕迅(Eason)は昨日「Samsung奧運火炬手」のイベントに出席した、もう一人の大使である陳慧琳は北京で撮影中の為欠席したが、あらかじめ用意したムービーを放映した、昨日は中國香港體育協會オリンピック委員長の霍震霆許冠文や三星電子(Samsung)の代表金柄昱らが訪れていた。
香港マカオから二人の聖火ランナーが選出される、選ばれるには資格をクリアし大会のテーマ「超越自我極限,活出精彩人生」に沿って、社会に貢献しみんなの模範的な人材が要因の一つになる。…中略…
千嬅は毎日ランニングをし、更にEasonと一緒にマラソン大会に挑戦すると宣言したが、Easonは遠まわしに断り、Easonは:「僕は重いからさぁ、下半身だけで100ポンドあるし、マラソンに向いてないよ。」と笑って話していた。2人は揃って聖火ランナーになりたいようだが、Easonはチャンスをそれほど望んでいないみたいだ(笑)
 以下、省略
   *コメント→北京オリンピックのマスコットも、少しは世に馴染んできたのかなぁ?映画『每當變幻時』観て感動中~涙涙涙…。

[PR]

by seui2yee5 | 2007-09-04 22:47 | 鄭伊健・楊千嬅・香港明星 | Comments(0)