倒れても5秒後には起き上がり歌い続ける千嬅

c0042344_15504956.jpg千嬅手腳受傷「金句」散瘀 星島日報より
楊千嬅は最近兩大頒獎禮で何度も受賞している女歌手獎から落選してしまった、一昨日晩行われた《Sina Music樂壇民意指數頒獎禮2007》に古巨基ら多くの歌手が出席し、千嬅
我最喜愛男、女歌手獎」を受賞した、ところが不運にも足を滑らせ、あともう少しでステージから
c0042344_1557473.jpgせり舞台に落ちるところで、危ない体験をした。傷はたいしたことは無かったが、不幸なアクシデントに見舞われた、千嬅は倒れた瞬間「樣衰(アンラッキー)」との言い、すぐに「金句」と言いながら起きあがり、会場にいたお客さんから拍手が起きていた。…中略… 千嬅がステージから控え室に戻る時、通路を歩いていると、左ひじに赤く大きく腫れた跡が残っていた、直ぐに氷で冷やし、その間我慢できず“好痛”と叫んでいた!でも千嬅は:「少したったら痛みがおさまったわ」と話していた。
 以下、省略
     *コメント→千嬅らしく「跌低最緊要是起得番身!」とアピール♪大事故にならずホント良かったです。

[PR]

by seui2yee5 | 2008-01-17 16:00 | 鄭伊健・楊千嬅・香港明星 | Comments(0)