2005年 12月 06日 ( 1 )

日本は楽しかったかな?

c0042344_1522684.jpg老少Duncan相見喜摸奶
Duncanは先日、東京へ「十七歲的天空」の宣伝活動に来た。この映画は日本でまだ公開されていないが、楊祐寧Duncanは既に日本で人気だ。北野武監督の弟子である一人の映画監督(たけし軍団のダンカンね)と逢う機会があり、阿霞(福隆)はDuncanと比べると年配でカッコよさに劣るので、“老Duncan”と区別して呼んだ。
二人の“Duncan”はとても価値があるが、阿霞は写真に写っているダンカンを知らないので、なんでDuncanの胸元に手を入れるのか不思議だった?Duncanは写真撮影の時ダンカンの提案に協力して、お互いにシャツをあけ胸元を強調していた…。

c0042344_1524435.jpg試写会ではDuncanダンカン登場だったので、司会者が「ダンカンさん」と呼ぶたびに二人とも振り向いたり、「ダンカンさんありがとうございました」の声に反応し、ダンカンだけ退場するところをDuncanが退場しそうになったり…。写真も微妙でしたが、撮影の雰囲気上仕方ないよねDuncan!(←キミはサービスしすぎ)
ダンカン(たけし軍団のね)を通じて、Duncanの希望であった北野武監督作品に是非出演してほしいです~Duncanの夢が叶いますように~

老少Duncan相見喜摸奶 12.6 蘋果日報より
[PR]

by seui2yee5 | 2005-12-06 15:10 | Duncan(周群達・賴登勤・登芹) | Comments(3)