我的寶貝四千金 HOME-64

c0042344_326353.jpg徐季寬許蕙琦と車に乗り、歩く清清闕山明の姿を見つけ清清の姿を視線で追い続けていた。清清徐季寬の車に気づくが、闕山明に手を引かれてその場を去っていく。家まで送ってくれた闕山明清清は「もう家には来てほしくないの、家族が誤解するわ。」とお願いする
c0042344_3271422.jpgが、闕山明は「俺たちは親友じゃないか。」と言ってくれる。母が偶然通りがかり闕山明を家に案内してしまうが、清清闕山明を利用してしまっていると罪悪感を感じ何も口出し出来なかった。小溪趙宇航の為に編み物を始め、父は「親孝行でもしたいのか?」と聞くと「心配しないで、爸の為に編んでるんじゃないから。」と答
c0042344_3274775.jpgえる。母はすかさず「まさか趙宇航へのプレゼントじゃないわよね?何を考えてるの。」と怒り始めてしまう。
家でため息ばかりし携帯を気にする徐季寬を見て、許蕙琦は絵を描くことに集中出来なかった。話をしても聞いて貰えず徐季寬が風呂に入
c0042344_3281473.jpgった時を見計らって、許蕙琦徐季寬の携帯から清清の携帯に電話し「番号が解らなかったから夫の携帯からかけたのよ。明日一緒にショッピングに行かない?休暇だから大丈夫でしょ?」と誘うが、清清は「家で用事が有るの。」と嘘をついて断ってしまう。
徐季寬許蕙琦と一緒に朝食をとる。するといきなり浮かない様子のc0042344_3334172.jpg徐季寬許蕙琦は「どうしたの?清清と電話で連絡でも取れないの?」と問いつめる。徐季寬は「今は生活も安定して、落ち着いた環境で何一つ不自由してないだろ。」と冷たく言うが、「私を愛してる?」と許蕙琦は聞き徐季寬は「俺たちは家族だ。」と答える。許蕙琦は「毎日私を1
c0042344_3354350.jpg分間でいいから抱きしめて。」とお願いするが、今日は仕事だと言い会話が進んでかない。
趙宇航は「昨日停電して大丈夫でしたか?」と心配して黎家を訪れる。母は「新しい彼女が出来たんだって?」と嬉しそうに聞くが、趙宇航は「誤解ですよ、允葳とは何も関係ないんです。」と言って潔白を証明す
c0042344_349412.jpgる。すると「小溪趙宇航に片思いしているらしい…」と周りにバラされてしまい、気まずくなった趙宇航はブレーカーを点検しに行く。
趙宇航はベランダで考え事をし寂しそうな様子の清清の姿を見て、心配で声をかける…。
c0042344_3383778.jpg
趙宇航は黎家にとって居なくてはならない存在!!こんなお兄ちゃんが居たら頼もしい~。
[PR]

by seui2yee5 | 2015-03-18 03:38 | Duncan(周群達・賴登勤・登芹) | Comments(0)