我的寶貝四千金 HOME-77

c0042344_21142510.jpg父母は小溪趙宇航からプロポーズされたと知り、複雑な思いだった。父は「娘の幸せを願わないといけないのかもな。子供がお腹にいるのに朝食も食べずに出掛けてしまって。」と体を案じ、母も「四女でまだまだ子供だと思っていたのに…一彎のマタニティ用品を準備しよ
c0042344_2115270.jpgうと思ってたのに、まさか小溪の為になるなんて…。」と言いながら泣き笑いし、2人とも小溪の幸せを願う。
一彎安晴のジムに小星星を送り届け、一彎は「清清は間違った道を選んでしまったと反省しているわ…清清は悪い人間なんかじゃない、私達の妹でしょ。」と言いもう怒らないでと安晴にお願いする。
c0042344_2118791.jpg清清から母にメールが届き、元気そうな様子を喜び母は安心する。父は清清が会社で何か有って辞職したのだと確信し、Momokoを家に呼んで話を聞こうと夕飯を食べに来ないかと電話で誘うが「残業で忙しいの。また今度ね。」と断られてしまう。
c0042344_21183749.jpg小溪はベビーグッズを沢山買い込んで家に帰って来る。安晴が「早く病院でちゃんとした検査を受けなさい。きっと母が付き添ってくれるわよ。」と言ってくれ、小溪もお願いするが「早く部屋に戻って、着替えてきない。」としか母は答えてくれなかった。
次の日みんなで朝食を食べていると、小星星が「小溪の赤ちゃんは、
c0042344_21194964.jpg僕が面倒をみるんだ!!!」と男らしい発言をして父も母も笑顔になる。
小溪趙宇航に「学校の方は?どんな処罰を受けるの?」と心配すると、「どんな結果になろうと、受け入れる覚悟は出来てる。小溪は一人の体じゃないんだから、気をつけるんだぞ。」と言い、趙宇航は父母に
c0042344_2120268.jpg認めて貰うよう努力しようと心に言い聞かせる。

私も部屋に靴下脱ぎ捨てられてたら怒るな(~_~)次回はとうとう小星星のパパが登場((+_+)) また波乱がおきそう…。
[PR]

by seui2yee5 | 2015-04-03 21:13 | Duncan(周群達・賴登勤・登芹) | Comments(0)